晴遊雨遊 遊びをせんとや生まれけむ
たった一度の人生。趣味に生きて遊び倒します!!断捨離と物欲のアンバランス。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コアロハ コンサートウクレレ ローG ギアペグ
koaloha.jpg

3年ほど前、無性にウクレレが欲しくなり、楽器店は元よりネットでも探しました。探し回ってやっと見つけたのはハワイのメーカーのひとつ、Koaloha(コアロハ)のコンサートタイプ。ペグはフリクションではなくギア式。ヘッドが重くなる、という意見も多いですが、それよりチューニングが狂いにくいギア式を選択しました。パイナップルの形をした特徴的なヘッドのデザインも好感が持てます。購入したのはこちら。マスターがなかなか面白い方です。
koaloha_hole.jpg  koaloha_head.jpg


暫くしてローGのことを知り早速交換してみました。ローGとは、4弦をオクターブ低いGに交換するものです。音域は広がる半面、ウクレレ本来のカワイイ音がちょっとスポイルされますが、弾き語りの時には結構いいものです。
あまりにハワイアン・ハワイアンしていない音がお気に入り。このチューニングでJAZZに挑戦していますがなかなか難しい。いつかは人前で歌えるようになりたいものです。

多分ウクレレ愛好家の定番のオフザケ「あ~あ~あ、やんなっちゃった、あ~あ~あ~驚いた」牧伸二の真似はお隣の奥さんの大のお気に入りです^^)
スポンサーサイト
ギブソン ハミングバード 70'sモデル
<humming bird

1970年代に「野多目ジャグバンド」というバンドをやってました。福岡市中央区天神にあった(今もあります^^)「照和」が活動の中心。その他は学園祭やイベント、福大フォークソング愛好会主催のコンサート等々。
当時使用していた楽器はYAMAHA FG28だったと記憶してます。数字は価格。28千円ということですね。
足繁く通った福岡ビル1階の日本楽器。ピックや弦の購入、レコードを試聴したり買ったり。その日本楽器のショーケースの中に、ギルドやマーティンと並んでこの「ハミングバード」がありました。学生の身では、ただただ眺めては溜息を洩らすことしかできませんでした。ひよっとしたら涎さえ流していたかも^^;。

そんな往時の憧れだったハミングバードを40年の時を超えて手に入れました。中央区赤坂にあるフォーク好きが集まる有名なお店のご主人から購入しました。ついでにピックアップも付けてもらいました。
特徴的なダブルパラレログラムインレイではなく、シングルブロック。ペグもとんがりデザインではなく丸いGROVER製ペグです。ネットで色々と探ると70年代初期のモデルではないかと・・・。


まさか日本楽器で見ていた、あのハミングバードが幾人かの持ち主と歳月を経て私の元に来たのかも・・・という妄想までしてしまいました。
爪弾けば当時のことが色々と思いだされます。でもギターテクニックについては聞かないでくださいね^^;
第24回「青照和会2014」に参加しました 野多目ジャグバンド
notame01.jpg

2014年1/11、福岡市中央区清川の"CAVERN Beat"で第24回「青照和会」が開催されました。 「青照和会」とは、伝説(?)のフォーク喫茶「照和」で活動していた人達の年に一度の同窓会です。
久し振りに参加して懐かしい顔に出会えました。私がやっていたバンド「野多目ジャグバンド」も メンバーが4人も揃いました(もう一人はオーストラリア在住の為欠席)。
演奏したのは"Travelling Mood"と"Mr.Bojangles"どちらもNitty Gritty Dirt Bandのコピー。
notame03.jpg

いや~久し振りに楽しかったです~。
(上の写真は元Jeffの山内ジョージさん提供。下の写真は倉本さんの提供です。ありがとうございます!!)
AMI NAKAZONO TOUR 2014行ってきました!!
Ami.jpg

AMI NAKAZONO TOUR 2014に行ってきました。会場は福岡市博多区中洲のGate's7。メンバーは下記の通り。
Ami Nakazono(Sax) /Erin Daneele(Vocal) 種子田博邦(Key) /平田瑞穂(Bass) /
下久保昌紀(Dr) /石川恭平(EG) /DJ Galbreath(Key) /Mamino(Cho) /Mao.(Cho)

女性のサックスプレイヤーと言えばオランダの"キャンディー・ダルファー"や日本では寺久保エレナ、纐纈歩美なんかが思い浮かびますが、中園亜美もなかなか聞かせます。高校時代をここ博多で過ごし、東京の大学に進学、NYのBerklee音楽大学へ編入したとのこと。これからが本当に楽しみの27歳の才女。機会があったら是非聴いて下さい。

「天は二物を与えず」が当てはまらない人を見るのはいいものです~^^


プロフィール

Butch

Author:Butch
1954年生まれ。2014年11月に定年を迎えます。
1970年代に「照和」に出演。サラリーマン生活の傍ら、某カントリー系のライヴハウスでも演奏してました。
近年はバンド活動は休止し、専らJAZZヴォーカルを聴き倒しております。ギター、テニス、カメラ、時計、読書、車好き。不器用ながらNゲージジオラマ作成にも挑戦中!!
「断捨離」を目指しながらも物欲には勝てない煩悩の塊の中高年です^^



最新記事



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



月別アーカイブ



Happy Retirement



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。